尚古集成館-今なお残る近代国家への息吹-

尚古集成館について

トップページへ


トップページ > 尚古集成館について > 講座のご案内



2018年度尚古集成館講座 開催のお知らせ

尚古集成館では2018年度、下記の通り講座(全6回)を開催いたします。
受講を希望される方は以下の応募方法をご確認の上、お申し込みください。

【応募は締め切らせていただきました】



2018年度 尚古集成館講座テーマ
「鹿児島の歴史文化再考」

 6月24日(日)14:00~15:30
 深港 恭子 氏 鹿児島県歴史資料センター黎明館 主任学芸専門員
 「ロシア皇帝ニコライ2世と薩摩焼」

 7月14日(土)14:00~15:30
 五味 篤 氏  三井串木野鉱山株式会社 代表取締役社長
 「鹿児島の金山における操業技術の変遷」

 8月25日(土)14:00~15:30
 藤浪 三千尋 氏 元霧島市教育委員会
 「西郷隆盛と日当山」(仮)

 9月8日(土)14:00~15:30
 小平田 史穂 尚古集成館 学芸員
 「『薩摩見聞記』を読む」

10月13日(土)14:00~15:30
 山内 勇輝 尚古集成館 学芸員
 「集成館事業における物産開発―農具・生薬・食物―」

12月15日(土)14:00~15:30
 松尾 千歳 尚古集成館 館長
 「鹿児島と北海道」


 ※講演内容が多少変更されることもございます、ご了承ください。

・場 所 :尚古集成館 本館講座室
・定 員 :40名(応募先着順、全回出席できる方)
・受講料 :無料 ※駐車料は有料(300円)です。
・応募方法:お電話でお申し込みください。
  尚古集成館 TEL.099-247-1511
  参加希望者の氏名・電話番号をお知らせください。
・応募期間:定員に達し次第締め切らせていただきます。
・受付時間:8:30〜17:30



別館企画展示のご案内

尚古集成館講座

尚古集成館・講座のご案内

島津家関連の資料について

島津家の史料に関するリンク
島津家・尚古集成館に関する出版物